• Concept

    想いで、彩る。

    彩りで、叶える。

     

    ICHINOSAIは、あなたの強い想いとこだわりをもとに、プロダクトを彩ります。あなたの想いで彩られたプロダクトは、あなたの理想の実現を後押ししてくれます。

     

    想いを込めたものづくりには、理想を叶える力があると思うのです。

    ICHINOSAIは、想いをプリントして、プリントを通じて想いを実現することを目指した、アパレル商品の企画販売、シルクプリント加工を行う会社です。

     

    PRINT PRODUCE部門が、アパレルデザインの専門知識と新たな視点を持って最適な企画提案を行い、PRINT FACTORY部門が、培った確かな経験と高い技術を持ってプリントをします。

     

    これらの過程を、お客様と綿密にコミュニケーションをとりながら一緒に行うことで、想いがかたちになっていくことの楽しさを共有し、「たったひとつの理想の彩り」を提供いたします。

  • PRINT PRODUCE

    あなたの「想い」を「彩り」へと落とし込む企画提案を致します。

    PRINT FACTORY

    多様な表現技法と高い再現性で「理想の彩り」を実現致します。

  • Philosophy

    実直に。

     

    ICHINOSAIは秋田県南部に位置する湯沢市で生まれ育ちました。

     

    寒さが厳しい長い冬に耐えながら、粘り強く情熱を燃やし続ける東北の人々。

    その寡黙で懸命な姿勢は様々な名品を生み出すものづくりに適してきました。

     

    この東北人の気質をわたしたちも受け継ぎ、実直に、ものづくりに取り組みます。

     

    共に、創る。

     

    お客様と共に、もっとお客様の想いとこだわりを込めてものづくりがしたい。

    培ってきたプリント技術を活かして、想いがかたちになっていくことの楽しさを共有したい。

    そんな想いからICHINOSAIは生まれました。

     

    クリエイションの現場とものづくりの現場が、離れてしまった今だからこそ両者の想いを繋げ、共に創り上げる場の必要性を感じます。

    わたしたちは、共創の場をつくり、あたなの想いを実現していきます。

    「たったひとつ」を追い求める。

     

    創業以来、アパレルブランドをはじめとするものづくりにこだわりのあるお客様のプリント受託加工を行って参りました。お客様の期待に応える為に表現力を追求し、技術研究を重ねてきました。

     

    多くの経験を培ってきた職人による手捺染へのこだわりと、独自の技術開発をもとに、世の中にない新しく斬新な、たったひとつの理想のプリントを生み出すことをこれからも目指し続けます。

     

    故きを温ねて、新しきを知る。

     

    ICHINOSAIでは、PRINT PRODUCE部門がプリント受託加工を行ってきたことで、確かな経験と高い技術を培ってきました。

     

    そしてそこに、アパレルデザインの専門知識と新たな視点を取り入れ、企画提案からお客様と一緒にものづくりをすることを目指したPRINT PRODUCE部門が新たに設立されました。

     

    わたしたちは今までの伝統を大切にしながら、新しい発想を取り入れ、常に進化し続ける「温故知新」の精神を大切にしています。

     

  •  

     

    創業家の家紋であり、ICHINOSAIのシンボルである「五段梯子」には、「受け継げれる実直さ」「お客さまと職人をつなぐ橋渡し」「更なる高みを目指す向上心」「温故知新」といったICHINOSAIが大切にしている価値観が込められています。

     

     

All Posts
×